効率化 の記事一覧

26、人生は誰と会わないかで決まる

川原です
 
コロナの影響で
なかなか人と会えない状況が続いていますが
みなさんはいかがでしょうか
 
そんな中で
経営者仲間でよく出る話題が
 
なかなか人に会えなくなって
不安だったけど
仕事の影響はほとんどないっていう話です
 
飲食や観光にかかわるお仕事をしている方は
非常に苦労されていますが
 
人に会えなくなっているのに
 
営業活動や仕事に
影響がないって
どういうことでしょう?
 
これは
 
「効果のない面談(時間)」が
いかに多かったってことです
 
たしかに
必要なものはありますが
 
なんとなく続けていた活動が
本当は必要なかったという
ことに
 
みなさん気づいてしまったと
いうことです
 
当然
無駄な面談や移動がなくなれば
必要な活動に時間をさくことができ
 
業績も上がり体も楽になる
 
いいことしかないですね
 
この機会に
いままでの行動パターンを
変化させていきましょう
 

2:コロナで仕事効率が2倍に

先日、忘年会が0回になった話をしましたが
 
もう一つよかったことに気づきました
 
何かというと
 
「飲み会は当日と次の日にも影響があるということ」
 
まず当日の時間的な制約が大きい
1次会で帰れる鉄の心をもったひとならいいのですが
私の場合お酒を飲んでしまうと楽しくなってしまうので
 
ついつい2次会、3次会と長く飲んでしまうタイプです
 
2時間の予定が4時間、6時間とどんどん楽しくなって
最後は記憶もなしてしまうことがたくさんありました汗汗
 
これが強制的に0になる!!
 
最近はZOOm飲み会も開催されてますが
自宅の場合家族の視線もあり
そんなに長くできないですよね
 
さらに
お酒をすこしたしなむひとなら問題ないのですが
飲むと次の日の午前中のパフォーマンスが極端に悪くなってしまいます
 
ひどいときは午後までお酒が残っているときも・・・
 
忘年会の回数と同じく
次の日のパフォーマンスが落ちると考えると
15回/月飲みにいくと
12月は1カ月まるまるパフォーマンスが落ちてる状態になっていました
 
通常じゃない
状態だからこそ
なんとなくしていたことで
生産性を落としていたことに
気づけるのではないでしょうか